« 期待と不安の開幕戦 | トップページ | 勝つぞ〜 »

2012年3月12日 (月)

ツネ様登場!

震災から1年ですね。

生きていること、当たり前の生活ができていることに感謝しながら、日々を過ごしていきたいと思います。

思えば、リーガエスパニョーラも震災後、様々なサポートをしてくれましたね。

第27節の担当は「ベティスVSレアル・マドリード」soccer

解説はリーガ初登場の宮本恒靖さんでしたshine

1331517163144.jpg

熱狂的なベティコに後押しされたベティスにかなり苦しんだものの、ロナウドの2ゴールなどで勝ち点3をもぎ取ったレアル。

連勝を11に伸ばして、また優勝に一歩近づきましたup

宮本さんのディフェンダー目線からの解説も興味深かったですねflair

かつて関西弁をこれだけカッコ良くしゃべる人がいたでしょうかhappy01

自分が昔住んでいたところと宮本さんの神戸時代の家が近所だったことも判明しましたhouse

日本代表でキャプテンを務めた男のEUROでの解説にも期待ですねnote

|

« 期待と不安の開幕戦 | トップページ | 勝つぞ〜 »

コメント

イケメンコンビっすね!
ツネ様の解説は冷静で論理的なんで結構好きかも。
マドリーはこのままいきそうな気がしてます。
でも最後のラモスはハンド臭かったですねー。

投稿: その辺のリーガファン | 2012年3月13日 (火) 13時33分

日曜日に朝からイケメンお二人の落ち着いた放送楽しかったです。
ツネ様は初めてとは思えない落ち着いた的確な解説でしたね。
ベティスは頑張りましたね。前節のエスパニョールとは大違いでしてね。審判のアクシデントがなかったら最低でも引き分けていたかも・・・。
Jリーグも開幕しましたが、グランパス開幕戦もちろん行ってきました。
この試合の審判は西村さんー相楽さんのw杯コンビでいい意味で目立っていました。試合内容は大きく盛り上がることはなかったですが、しまったいい試合でした。
サッカーは公正で的確なジャッジが重要ですね。
ツネ様がEURO2012の解説もされるそうですね。楽しみが増えました。山田さんも現地?

投稿: リッチー | 2012年3月13日 (火) 14時22分

>その辺のリーガファンさん
クレバーなディフェンダーだけあって、目の付け所も面白い解説でしたね。
セルヒオ・ラモスのプレーはPKを取られてもおかしくなかったですが、先制されながらも結局は勝ち点3を獲得してしまうマドリーの勝負強さはさすがです。
個人的にはもう少しクラシコまでに差が縮まってほしいのですが(^-^)

投稿: | 2012年3月15日 (木) 15時27分

>リッチーさん
オフサイドトラップのかけそこないのシーンでの、ラインを上げるのではなく追いかけるべきだったという指摘は目からウロコでした。
「責任感を持つべき」という言葉は元代表主将ならではかもしれませんね。

Jリーグも始まりましたね。
名古屋はPK1本でしっかり勝つところはさすがです。
今シーズンダントツの優勝候補だと思ってますが、ケガ人とスケジュールが最大の敵になりそうですね。
でも、今月末の対戦は負けませんよ(*^_^*)

投稿: | 2012年3月15日 (木) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471523/44462224

この記事へのトラックバック一覧です: ツネ様登場!:

« 期待と不安の開幕戦 | トップページ | 勝つぞ〜 »