« マリノス戦 | トップページ | ドイツ料理と木更津 »

2012年4月16日 (月)

気持ちはヨーロッパ?

リーガ第34節は「エスパニョールVSバレンシア」soccer

1334559024303.jpg

来シーズンのヨーロッパリーグ、チャンピオンズリーグ出場に向けて、勝ち点3が必要な両チームの対戦でしたが、攻守にアグレッシブだったエスパニョールが圧倒thunder

バレンシアは木曜のヨーロッパリーグ準決勝に気持ちが傾いていたかもしれませんね。

今節が終わって、リーガも残り5試合paper

いよいよ次節はクラシコですshine

「優勝は不可能」と言い続けていたグアルディオラも、ここへきて「以前より可能性は大きくなった」と大一番直前に本心を少し見せましたhappy01

それぞれチャンピオンズリーグを戦ってからになりますが、また激しい試合になりそうですねbomb

|

« マリノス戦 | トップページ | ドイツ料理と木更津 »

コメント

いよいよ火曜日から
短期集中の大一番が
バルサとマドリーにやってきますね

火曜日はマドリーがバイエルンミュンヘンと
水曜はバルサがチェルシーと
それぞれアウェーで対戦しますね

バルサはチェルシーに対して過去の相性は良いのですが
チェルシーは先週末にFAカップで疑惑の判定がありながらも優勝を果たし意気揚々な雰囲気が伺えます

マドリーはバイエルン相手に最近は良績が出せていないので油断は出来ません

日曜日に最も重要なエル・クラシコもあって
世界中が注目する10日間がいよいよ始まります

2冠を賭けて闘うマドリーと
3冠総なめを目指すバルサ
しばらくスペインの2強から
目が離せない日々が続きそうですね

投稿: ペルナンプか~のう | 2012年4月17日 (火) 23時53分

>ペルナンプか~のうさん
マドリーは終了間際にやられて負けてしまいましたが、アウェイゴールを取れたことは大きいですね。
守備陣の危うさは相変わらずですが・・(^^;

バルサはチェルシー戦とクラシコを中2日で戦わなくてはなりませんが、チェルシーとの第1戦を勝利できればマドリーよりもクラシコに集中しやすくなりそうです。

リーガ、CL、EL、さらには国王杯・・
続々とチャンピオンが決まっていく終盤は本当に楽しみですね。

投稿: | 2012年4月19日 (木) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471523/44903357

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちはヨーロッパ?:

« マリノス戦 | トップページ | ドイツ料理と木更津 »